わたさきの徒然日記

徒然なるままに日暮スマホに向かいて

デパール裏用語集

今日も見に来てくれてありがとうございます☆

大好きな役者の先輩優紀さんが『裏用語集』としていつも公演終了後に裏話をあげているのを許可を得て真似っこさせていただきます(๑´ڡ`๑)

すんんんんごい長くなった。
みんな色々ありすぎ😂
私が覚えている範囲のみなので抜けてるものも沢山あると思いますがご了承くださいませ。
思い出したり連絡きたら追加します(笑)



それでは「Nouveau Départ」裏用語集、スタート★




《あ》
愛……Y'sさんがみんなに沢山くれたもの。


愛情は無限なのに、命は有限なの……みんな言いたがるやつ。文字っても活用可能。
応用編▼
感想は無限なのに、文字数は有限なの。


赤いファイル……IBUKIの時にも使われていた理依子の相棒ファイル。色んな情報やデザインが詰まっている。写真、撮るの、忘れた。Oh là là ……。


あとこまごました作業!……慎之介が好きな物。前作メメールで目覚めた『物をデコる』という趣味は今もまだ好きで、スマホやペンなどの持ち物がギラギラしていた。それを稽古初めの頃から用意していた諒君の凄さ。


アルパカが後ろを通ります……楽屋などで千尋が通る時のちょっとリズミカルな声掛け。ちなみにパンツの色とTシャツのアルパカの色が似ていて、羽織りなしのTシャツだけだとまるで本当にアルパカの足みたいに見える瞬間があったとか。


アントニオ猪木……花ちゃんの幻のモノマネ。休憩中に爆誕するも日の目を見ることはありませんでしたがあの表情は本当にもう、凄い。すんごかった。顎が引き出し式。
同義▼
松岡修造
アニマル浜口
ティモンディ高岸




《い》
イエモン……THE YELLOW MONKEYの略称。


伊右衛門……緑茶のブランド。ゲネで『みなとが買ってきたお茶』が伊右衛門だった際、それに気づいた客席がざわつき「イエモンが頭を過ぎって話が入ってこなくなる」ということで却下になった。同理由で生茶も却下された。


いずみん……みなとだけが呼んでいる泉美のあだ名。アイラはあだ名が羨ましい。泉美は呼び捨てが羨ましい。そんな関係。


磯の力……みんな大好きなやつ。さあ、玄関にのり塩を。
カルビーではなくコイケヤ希望


板ンドレ……鮨春の大将がアンドレだったことからの呼び名。とある日の稽古では、そのシーンのメインである朱美と紀子はスルーで板ンドレにのみディレクションが入ったとか。


糸……ひのでの頭についていたやつ。作業場ではあるある。ひので役の史歩ちゃんの鏡前でこれを見つけた瞬間、尊すぎて崩れ落ちた初日終わりでした。

f:id:wata18saki:20210601005216j:plain


いや!……弥勒さんのみんな言いたいやつ。
例▼
「いや!あれは美味しかった」
「いや!入れたはずなんだけど」




《う》
うさぎさん……舞台美術にうさぎさんが登場したことから、ラブリがそっとうさぎさんのホコリを払うという動きが朝の掃除のシーンでつきかけた。ディズニー感。
f:id:wata18saki:20210601010755j:plain


嘘だよーん……陽二郎の真似。みんな言いたがるやつ。


馬面メルシェ……陽二郎が来ていたTシャツの馬に名前決めようとなり、何故か『メルシェ』と命名され『馬面メルシェ』というパワーワードと共にマキバオーみたいな言い方で「ラテールに来ないか?」みたいな寸劇が行われていたとか。


運命よ……みんな言いたがるやつ。何かにつけてみんな言っていた。




《え》
画……メメールの壁を飾ってくれていた素敵な画。


エケコ人形……千秋楽に舞台上にそっと登場。ちなみに客席からは一切見えない場所に降臨。
千秋楽にしか!いなかったので!写真が!ない!!!
終演後に写真撮られてた方々が見つけられるかどうか、楽屋でみんな「気づけ!気づけー!!」って見守ってたんですが見つけられたかなあ……?

※無事に発見されていたようです!!
お写真頂いたので追加💗
f:id:wata18saki:20210602102654j:plain


エモい……キュンキュンするやつのこと。ラブリとひのでからエモいという言葉を習った理依子は、お餅シーンで『これが、エモい……』と学習しました。その時の舞台上でのラブリがとにかく最高。優勝。
類語▼
胸焼け


襟……魅力的よね。




《お》
オープニングアクト……素敵なオープニング曲の中で役者が名乗りながら芝居が進んでいく冒頭のシーンのこと。名乗る!戻る!のメリハリをつけるための稽古で1時現場は騒然となった思い出のシーン。パァン!!!

オープニング曲……よくよく聴くと過去のY'sさんの主題歌が聴こえてくるという神曲。目も耳も足りなくなるやつ。
劇団HPにて販売中!購入可能です!是非!!!


お掃除アンドレ……稽古場で扇風機のホコリを払ってくれていた誠さんのこと。その前の休憩中にはエアコンもやってくださっていたのです感謝!!
f:id:wata18saki:20210616232209j:plain


オレオ……テラス席のテーブルのこと。山崎氏の発言によりもうオレオにしか見えなくなった。


おばあちゃんとの思い出……幼いひのでが描いた絵を、斗真さんはそっと職場に飾っていました。しかも、そこは舞台の裏動線。見つけた時の衝撃といったらもう……!
f:id:wata18saki:20210601120115j:plain


お餅……視聴率高すぎて、本番中も出番じゃないキャストや舞台監督さんが袖から覗き込むくらい、みんな大好きなシーンのこと。それに付随し、ひのでのアドリブも楽しみでした。そうだよね。白かりんとうだって純白ではないもんね。うんうん。
例▼
「はい、お餅の稽古やるよー」

例▼
かりんとうは黒!おもちは白!」

「え、かりんとうって伸びるんですか?」
かりんとうは伸びませんけどびよ~んて!!」
かりんとうは江戸時代からずっと黒いんです!」
かりんとうにどれだけ粉砂糖まぶしたって白くなりませんけどお!?」





《か》
隠れフォレ二ーちゃん……Y'sさんの公式キャラクターである『フォレ二ーちゃん』が舞台セットの至る所にまるで隠れ〇ッキーのごとく登場。舞台袖にも沢山いて、出番前に手をかざしパワーをもらう人の姿も。
しかし正解が何個だったのか確認するの……わすれた……!!!ちなみに私は10個見つけました。


影芝居……メインで喋っている人達じゃない場所で何かしらしているお芝居のこと。2回3回観ることが出来る人はそちらも楽しまれる方が多い。残念ながら配信やDVDには映らないこともある。


悲しんでるよりいいよ☆……陽二郎の真似。みんな言いたがるやつ。


かりんとう饅頭……愛知県 安城市の 北城屋 のものがオススメとのこと。本番に使用されていたのは別のお店のものらしい。初めて稽古場で登場した日、想像以上の固さで朱美さんが凄くワイルドに噛みちぎっていた思い出の品。


カワウソカフェに行く陽二郎……お餅シーンでのアドリブで登場した妄想。カワウソと戯れる陽二郎。カワウソに嫌われる陽二郎という妄想が楽屋で次々と爆発。
同義▼
カピバラ、プレーリードック……動物園に行く陽二郎
ジブリ……ジブリ映画で泣いてる陽二郎
ワモンアザラシ……水族館に行く陽二郎
豆柴……豆柴カフェに行く陽二郎




《き》
気合い入れ……ワーイズ、イーエックスピー!!!!!


休憩するのも仕事のうち……みんな言いたいやつ。


聞き間違い……ラブリがよくするやつ。「そうなの?」と今まで絶対1番されていたはずのひのでが全く気づいていないこともポイント。実は理依子の言葉も聞き間違えてるシーンがコッソリありました☆




《く》
食いしん坊……朱美さんのこと。劇中で1番食べてた。


靴……今作での女性陣の足元。
f:id:wata18saki:20210601014333j:plain


熊!……花ちゃんがひたすら可愛いやつ。可愛すぎるやつ。可愛い。言わずもがな。可愛い。


クルミッ子……第25回神奈川県名菓展菓子コンクールで最優秀賞を受賞した神奈川県 鎌倉市の 鎌倉紅谷 のお菓子。自家製キャラメルにクルミをぎっしり詰め込んで、バターの生地で挟み込んだお菓子。食べたい。こっそり狙ってた。余らなかった……!


グレースデュープレミアム……国産果実を贅沢に使用した、鹿鳴館 の新食感のジューシーなゼリー。全公演終了後、余っていたやつを頂きました。こんな美味しいもん毎ステ食べてたんかーい!!と歯ぎしり。




《け》
携帯……前説で、理依子はスマホと言うか携帯と言うかでプチ論争。選ばれたのは携帯でした。うん、スマホじゃない。


怪我……ドアで出入りする際、割と段差があるためヒール民が特に気をつけていたこと。無傷!




《こ》
55ゴリラ……呼び方は『ゴーゴーゴリラ』愉快なお菓子休憩シーンのこと。ちょうど55ページから始まることから。
例▼
「昼休憩後は55ゴリラやるよー」


コージ・コンドウ……公私混同の聞き間違いをするラブリ。公私混同の意味を聞く回と人名を聞く回とありました。
例▼
「コージコンドウって誰ですか?」
「誰ってなにが?」
「ねえ、エモいって何?」


ゴマをする……アイラがみなとにお願いするところでゴリッゴリにゴマをするマイムをしていて、貴女は完全に日本人ですとなる瞬間。


《さ》
さあ、最高の仕事をしましょう……みんな言いたいやつ。


酒飲み……朱美さんのこと。


サロン・ド・理依子……本番前、中に斗真さんの髪の毛を整える理依子のこと。




《し》
シークレットコード……弥勒紀子から伊勢野朱美に放たれた言葉「今、旬のものをね……」のこと。『何かが起きたので伝えたい』けど大っぴらには言えない時に用いられる。
類語▼
007


視力検査……視力の話をするシーンのこと。検査をするわけではないのにいつからかそんな呼び方に。
例▼
「この後、視力検査やりまーす」


ジェネレーションギャップ……台本上だけでなく、リアルな役者間でも発生。視力もイエモン生茶も、ほぼ台本通りのメンバーで無事にギャップが発生しており動揺を隠せませんでした🤤ちなみに視力は随分測ってないけど0.08とかです。


修二と彰……千尋と理依子のこと。千尋がトルソーを抱いているチェキがあったが世の中に画像はその1枚しかないと知った渡辺が、むしろ壁ドンされる妄想をしてやると悔しがった際、きよちゃんから「理依子さんと……イケ女祭りかましたかった……トルソー挟んで修二と彰したらよかった……」とのお言葉を賜った。俺たちは2人で1つだった。
類語▼
ときめきメモリアルーメゾンドメメール編ー


主題歌『fight』……作中やカーテンコールで主に流れていた曲。カラオケ入れてほしい。大好きな曲。
メインボーカル:慎本 擁
メインコーラス:加藤 真由美
サブコーラス:君永佑太、日向川純一、花城沙織
作詞作曲:慎本擁
アレンジ・ミキシング:小林成宇
劇団HPにて販売中✨購入可能です!是非!!


上京物語……千尋がデザイナーになるため、幼馴染のみなと君に応援されながら地方から上京してきて弥勒さんに「全然だめ」とダメ出しされるなどの寸劇が行われていた休憩中のこと。


除菌ちゃん……稽古場、劇場を常に除菌しまくってくれる妖精さん。その涙でも除菌することが出来る愛おしい存在。


慎太郎……なぜか慎之介を慎太郎を呼び間違える理依子のこと。石原なのかつけ麺屋なのかは謎。




《す》
巣……主に生息する場所のこと。
例▼
陽二郎の巣……台上の椅子のある場所
理依子の巣……ソファ
プレ巣……プレスのデスク




《せ》
007……シークレットコード(既述)に対する朱美さんのこと。
「いつ?早い方がいいわよよね?」
主に代役で入る人(主に山崎氏)があまりにも大袈裟に反応しすぎて「それだとバレるから!スパイ失格だから!」となっていた。
類語▼
シークレットコード


先輩らしくなりましたね……ひのでのこと。メメールで理依子に怒られていたことをラブリに注意できるようになったひので。大きくなったね……!!
例▼
「それは社外秘だから!」
「次に同じ仕事をお願いしたときは半分の時間で出来るようにしてね」




《た》
タケノコニョッキ……千尋と慎之介の遊び。2人がじゃれあっているのもまた癒し。
同義▼
ラジオ体操
叩いて被ってジャンケンポン
太陽拳
ジョジョ


タクシー!……渡辺の人生で本当に1番難しいなんだこれと思ったセリフ。音響・泉さんのおかげでよりそれらしく見えていたことを願う。稽古場ではいつも止められず雨の中走り去る人になってました。




《ち》
チェキ神様……千尋役のきよちゃんのこと。クラファンリターンのチェキは多分全員分をほとんどきよちゃんがディレクションしながら撮ってくれました!ありがとう!


朝礼……朝礼シーンのこと。ちなみにひのでの動画の話は日替わりでした。この影芝居の中で実は理依子からひのでに一言指定が入っておりました。
「選択肢なんかないでしょ」
類語▼
ラプンツェル

動画内容▼
お菓子を取り上げられるモルモット
起き上がれないハリネズミ
回り続けるハムスター
ヤギの鳴き声




《つ》
ついでに私のもお願い……みんな言いたいやつ。




《て》
ディズニーランド……皆でディズニー行くことになったけどなんやかんやで皆行けなくなり「せっかくここまで来たんだからちょっと見てくか」と陽二郎と理依子2人で乗り込むことに。理依子は無理やり耳つけさせられたりして不機嫌MAXながらも、ショーやパレードの衣装について語り始めたらそういう意味で楽しくなりそうだよね、という妄想がひょんなことから稽古場で爆誕しひと盛り上がり。その様子をスリーバード辺りに実況中継してほしいしさらにそれを花とアンジーがアシスタンズを引き連れて、優雅にお茶する朱美・紀子の指示の元で尾行しててほしい。などなど止まらない妄想。


デザイナーズカット……Amazonプライムで観られる海外の番組のこと。有名デザイナー達がその腕を競う、いわばTVチャンピオンのデザイナーverのようなもの。『デザイナー』という役をするにあたり、とても刺激を受けました。てか普通に面白いので時間あれば是非。


デザイン画……赤ファイルと共にある理依子の相棒。全部中身描いてたよー。ふひひ!


ハケ……ハケ際に手だけを残しがちな泉美と花ちゃんのこと。
例▼泉美
場所を指しながら消える
「足の『ココ』!」

数字の3だけ残しながら消える(日替わりネタ)
「早起きは『3』文の徳」

例▼花ちゃん
手をヒラヒラさせながら消える
『これはメメールに語り継がれてるビーバーの夜明けに次ぐ出来事かも~』




《と》
同期……主に伊勢野朱美と弥勒紀子のこと。この2人のシーンを観たいからと誕生したという鮨春のシーンは特にみんな大好きで、食い入るように見ておりました。主にハケ際。たまらん。
ハケ際ラインナップ▼
・競争・大股・スキップ・シャッセ
ギャロップグランジュテ


ときめきメモリアルーメゾンドメメール編ー……修二と彰(既述)の流れでむしろこうだろと。メメールというかむしろTo-ma編ですね。さすれば私は朝倉大助派。女の子だったら千尋派。最難関はラブリであれ。
「さぁ、アナタは誰の手をとる?」


ドラえもん…度々演出席に2体のドラえもん(わさびver)が降臨され、そのまま演出していた。モノマネ上手すぎかよ。




《ね》
ネイル……最初、鈴蘭入れる感じでやってもらったんだけどなーんか理依子っぽくないなぁということで思い直し、鈴蘭は入れずに理依子のイメージカラーが赤という事でそれベースにしてもらいました。
f:id:wata18saki:20210601040620j:plain


ネクスト コナンズ ヒントしちゃってる……メメールの扉を乱暴に開け閉めするとギイイイイと音が鳴り、その音がまるでアニメ名探偵コナ〇のSEのようだということから。今になって思ったんだけどコ〇ン扉の開閉音ってCM入る時じゃなかったっけ?




《の》
のり塩……ポテトチップスの味の種類。玄関に飾る用。コイケヤのファミリーパック。




《は》
拍手システム……稽古終盤や場当たり中、マスクを外している時に声を出さずに準備完了を伝える方法のこと。他にも返事の代わりとして使用。いつしかマスクをしていても口だけでなく拍手でも答えるようになっていった。
例▼
「上袖、準備大丈夫ですかー?」
パチパチパチパチパチパチ👏👏👏👏👏


パリ……テラス席にスーツのみなととアンドレが座っているとなんだか一瞬でパリの景色に。そこに陽二郎が現れ、パリで3人が揃った図が完成した休憩中の遊び。




《ひ》
光魔法……主に慎之介とひのでが使う尊いやつのこと。闇属性には眩しすぎるやつ。尊すぎる!はこっちのセリフ。


光を操る女……ラブリのこと。主に場面転換シーンで最初に現れ彼女の動きに合わせて照明が変化することから。


光を操る男……陽二郎のこと。主に場面転換シーンで最初に現れ彼の動きに合わせて照明が変化することから。


ピクサーの作画……ラブリの表情、動作、言葉がもうピクサー産。そのくらい魅力的だったの意。


1つが小さいからついついよ……初稿では『かりんとう饅頭』ではなく『一口黒糖饅頭』だった。当時、朱美役の梢さんがお菓子を食べる稽古をかねてご自身で買ってきたお饅頭がどう見ても1口じゃなくて、もう掌サイズくらいあって、それを取り出しながらこのセリフをそれはもう良い笑顔で言うもんだから誰もが『小さくねーよ!!!!』と全力で思った出来事。それが1口サイズはヤバい。




《ふ》
ファッションチェック……伝説の言い間違い。どうやらクラファンの稽古日撮影回で残っているとか……?
「デザインチームは奥でファッションチェックしてるわよ」


フェニックスの鳥肌……演出・慎本氏による独特な表現のうちの1つ。鳥肌の上位互換的な。最上級みたいなトリハダのこと。


舞台美術……細かいポイントが沢山ありすぎるのでまた別記事にします。


プレゼントしちゃってる……陽二郎が『僕のヒーローアカデミア』のプレゼント・マイクの声(喋り方?)になってしまっていることの例え。


ブロッコリー……花城氏の台本に突如として現れたリアルなブロッコリーの絵のこと。モサモサも凄かったけど茎の部分のリアルさが尋常じゃなかった。台本をめくった瞬間に崩れ落ちた花城氏の横でとても満足そうに微笑む演出家の姿があったとか。犯人はお前だ。




《へ》
ヘリンボーン……開きにしたニシンの骨の形からきた、交互に斜め模様で縦縞を作った柄のこと。葉っぱみたいな模様綺麗ですよね!ああいうやつなんですか?と照明の今西さんに聞いたところ、「こういう柄があるって代表に聞いて、作るしかないって思って!」と、それはもう細かい細工が施されたネタが。しかも全部、手作業で掘ったそう。しゅごい。バラシの際、完全に1枚ぶっ壊してしまい本当に懺悔。
f:id:wata18saki:20210601020950j:plain


ペン……みなとが持っているペンは名前入り。名付け親のお祖母様が入社祝いにくれた物だそう。自分の名前の話をする時にペンを見つめながらだったのはそれが理由。それ聞いた日の稽古はうっかり思い出しちゃって思わず涙した思い出。




《ま》
マイケル富岡……斗真役の山崎氏がマイケルの雑誌のことをずっとマイケル富岡とそっと呼び続けていた。何度も言う。富岡ではない。


前説……ゲラしかいなかった悪夢。惨敗。


幻のシーン……尺の関係で泣く泣く、本当に泣く泣くカットとなった泉美とアイラのシーンのこと。台本には残っているそうなので、購入された方は存分に妄想して堪能してください。本当に本当に本当に素敵だったの。目に焼き付いてるこの映像を届けられる技術があればいいのに。




《み》
道、譲れ……陽二郎と理依子がソファ裏の道でバッティング。勝者はもちろん理依子です。




《む》
胸焼け……エモすぎてトキメキすぎて尊すぎて胸焼けしてしまうこと。主に演出助手の沙織ちゃんが演卓で崩れ落ちながら用いる。
類語▼
エモい




《め》
眼鏡……陽二郎と泉美の本体のこと。




《も》
盛り塩……塩を三角錐型あるいは円錐型に盛り、玄関先や家の中に置く風習である。主に縁起担ぎ、厄除け、魔除けの意味を持つ。のり塩ではない。




《や》
ヤバい後輩……ラブリのこと。先輩であるひのでから
「休憩するのも仕事のうちだよ」と声をかけられるシーンで、「休憩するのも仕事のう「はーい☆」とかなり食い気味に返事をしすぎて全然話聞いてない感が凄いことが修正されたと思ったら、その前のお昼食べてるシーンで節約をしていることを話すひのでに
「節約……?大変ですね……」
「今度うちにご飯食べに来ますか?お腹いっぱいになれますよ?」
「今度、焼き肉ご馳走しますね!」
などと悪意ないままに凄い煽り方をサラッとしていたことからもうみんなラブリの虜。良いお家のお嬢様という裏設定あり。節約とは無縁。
そしてその言葉に「ありがとう」と素直に言えるひのでもやはり強キャラ。




《よ》
4ドレ……よんどれ。4回目のアンドレのこと。


喜びすぎ……弥勒紀子がメメールに来た時に、朱美もデザインチームも思わず大喜びしすぎてしまうこと。大歓迎。
例▼
「そんなに喜ばなくていい」




《ら》
ラブリ~場転の女~……場面転換の時に流れていた軽やかな音楽のこと。その曲と共にラブリが現れることが多いことからプレスチームが命名していたとか。
同義▼
ラブリのテーマ曲


ラプンツェル……朝礼シーンの前にラブリが机を拭くシーンで「朝っぽく出てきて」と言われ、うーん!と伸びをしながら出てきた姿が完全にディズニーのラプンツェルだった。可愛すぎた。その後、雑巾を絞りながら出てきて数名そこで滑るなどして遊んでおりましたが、最終的に雑巾をパンパン伸ばしながらに落ち着いた模様。
類語▼
朝礼




《り》
リビング……マチソワ感、ソファで休憩していると舞台監督の悠さんが掃除機かけてくれるので足をあげたりする。その様子がまるでお母さんが掃除機をかけてくれてる家のリビングのようであったとか。




《ろ》
ローランド……ゴリラの種類の話から、ホストのローランドの話へ飛び火。西のローランドは方言なのかな?などと休憩中に盛り上がりすぎてその暴発していた思い出。
例▼
「世の中にゃあ2種類の人間しかおらん。わしか、わしじゃないかじゃ」




《わ》
Y's Exp……出会ってくれてありがとう。


ワクワクしちゃうわね……みんな言いたいやつ。
応用編▼
ドキドキしちゃうわね!
ソワソワしちゃうわね!


忘れよう!忘れたわね!忘れた!……みんなやりたいやつ。





以上!!!!